• ヘルプ
  • カート

重要法案 Weekly Report

重要法案 Weekly Report

国会(衆議院/参議院)で審議されている法律案の中から、企業に関わりの深いものを選んで掲載します。
毎週更新されるので、直近1週間に審議された主な法案の審議状況が月曜の朝には、こちらで確認できます。

閣議案件および議案

2017/12/15更新
閣議案件 議案

政府・各省庁の動き

12月5日から12月19日までに発表された各省庁のリリースや統計情報などから、中小企業に関係があり、実務担当者の参考になるものをピックアップしました。
平成29年12月7日
景気動向指数(平成29年10月分速報)(内閣府) 平成29年10月のCI(平成22年=100)は、先行指数が106.1(前月比0.4ポイント下降)、一致指数は116.5(同0.3ポイント上昇)、遅行指数は118.4(同1.1ポイント上昇)でした。 http://www.esri.cao.go.jp/jp/stat/di/201710psummary.pdf
平成29年12月8日
毎月勤労統計調査(平成29年10月分結果速報)(厚生労働省) 10月の1人平均の現金給与総額は268,392円(前年同月比0.6%増)。1人平均総実労働時間は144.5時間(同0.8%増)、所定外労働時間は11.1時間(同0.7%増)でした。 http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/monthly/29/2910p/dl/pdf2910p.pdf
平成29年12月8日
景気ウォッチャー調査(平成29年11月調査結果)(内閣府) 11月の現状判断DIは55.1、前月差2.9ポイント上昇。景気ウォッチャーの見方をまとめると、「緩やかに回復している。先行きについては、人手不足やコストの上昇に対する懸念もある一方、引き続き受注、設備投資等への期待がみられる」です。 http://www5.cao.go.jp/keizai3/2017/1208watcher/bassui.html
平成29年12月12日
平成29年障害者雇用状況の集計結果(厚生労働省) 民間企業や公的機関などにおける、平成29年の「障害者雇用状況」集計結果が公表されました。民間企業の雇用障害者数は49万5,795人、実雇用率1.97%で、雇用障害者数、実雇用率ともに過去最高を更新しました。 http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11704000-Shokugyouanteikyokukoureishougaikoyoutaisakubu-shougaishakoyoutaisakuka/0000187725.pdf