• ヘルプ
  • カート

セミナー

セミナー開催スケジュール

以下のセミナーの開催を予定しております。(8月と12月は非開催)
テーマ/講師は変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
開催日・講師等未定のものにつきましては、詳細が決まり次第、順次掲載いたします。

■ 2018年開催分※申込受付開始前のテーマは変更になる場合がございます

今からできる 労基法改正と無期転換への実務対応

東京2018年1月18日(木)【講師】 岡野恵美子氏(社会保険労務士)
大阪2018年1月23日(火)【講師】 岡野恵美子氏(社会保険労務士)
名古屋2018年1月16日(火)【講師】 浅野貴之氏(社会保険労務士)
詳細・お申込み

4月に向けて無期転換契約の申し出とその対応が進むにあたり、チェック漏れはないか、直前にもう一度確認しておくことも大切です。また、このさき見込まれる労基法の改正に伴い、目を配るべき労務管理について、今のうちに準備しておいた方が良いことは何か、それぞれの事前対応を見ていきます。

民法大改正! 知らないと危ない契約実務のチェックポイント

東京2018年2月22日(木)【講師】 高岸直樹氏(二松學舍大学国際政治経済学部准教授、税理士)
大阪2018年2月20日(火)【講師】 高岸直樹氏(二松學舍大学国際政治経済学部准教授、税理士)
詳細・お申込み

120年ぶりの大改正といわれる民法(債権法)改正により、契約ルールが大きく変わることとなります。業種を問わず、企業取引にも大きな影響を及ぼし、知らないでは済まされない事態に陥る可能性も。そこで、多岐にわたる改正のなかでも、中小企業の契約実務に影響を与える改正点を整理するとともに、契約書見直しのポイントや定型約款についてなど、講じるべき実務対応策を、具体的なケースを挙げながら解説します。

人が育ち、定着する!部下の力を引き出す育成法

東京2018年3月14日(水)【講師】 望月禎彦氏(人事政策研究所 代表)
大阪2018年3月16日(金)【講師】 望月禎彦氏(人事政策研究所 代表)
詳細・お申込み

社員の採用、定着に困難さを感じている企業も少なくないようです。希望通りの良い人材を採ることが難しい以上、今いる社員の能力を引出すことがますます重要になってきます。そのために、管理職の皆様は、どんな仕掛けを作ることができるのでしょうか。人事政策において、多くの実績を上げている講師が、経験則に陥らない、人材育成法を伝授します。

【4月開催】平成30年度税制改正のポイント

【5月開催】イザというときのための 労基署調査の対応とその実態

【6月開催】基礎から学ぶ 消費税の仕組み

【7月開催】知っておきたい税務調査の対応策と最近の動向

【9月開催】災害発生時に備える 企業のBCP構築のポイント

【10月開催】自社分析のための第一歩!財務諸表の読み解き方

【11月開催】申告書作成に繋がる 法人税の基礎がため

セミナー満足度アンケート

セミナー満足度アンケート

どちらともいえない…6%
あまり役に立たなかった…1%
既知の内容が多かった…2%

2011/1~2017/11
参加者アンケートより
(有効回答数:5276人)

セミナー収録DVD

撮影の様子

セミナー(東京開催分)は毎回収録し、みたいところから頭出しが出来るよう見易く編集した後DVDにします。

セミナーDVD一覧をみる