• ヘルプ
  • MYページ
  • カート

各省庁からの通達

2021年04月12日

令和3年4月に消費税法等の一部が改正されましたことにともない、国税庁から改正内容のお知らせが発表されています。
 
主な改正内容としては、次のような改正が紹介されています。
○課税売上割合に準ずる割合の適用開始時期の見直し
適用の開始が「税務署長の承認を受けた日の属する課税期間から」だったのが、「適用を受けようとする課税期間の末日までに承認申請書を提出し、同日の翌日から同日以後1月を経過する日までの間に税務署長の承認を受けた場合、当該承認申請書を提出した日の属する課税期間からと改正されました。

○郵便物として輸出した場合の輸出証明書類の見直し
○金又は白金の地金の課税仕入れを行った場合に保存する本人確認書類の見直し