• ヘルプ
  • MYページ
  • カート

セミナー

【2022年1月開催】 実務セミナー

“活躍する姿”がゴール! 若手社員の採用・育成のポイント

若手社員の活躍は、現場はもちろん、中長期的な事業成長という面からも、企業にとって大変重要なテーマとなっています。しかし、その採用・育成には課題も多く、とくに中小企業では、「欲しい人材からの応募がない」「採用しても辞退されてしまう」「体系的な育成ができていない」といった悩みも多く聞かれます。
本セミナーでは、20~30代の若手社員を採用し、戦力として活躍してもらうためのノウハウや仕組みづくりのポイントについて、若手世代とのコミュニケーションギャップにも触れながら解説します。

開催日時・講師

東京

2022年1月11日(火) 13:30~16:30

今 恒男氏(国家資格キャリアコンサルタント、産業カウンセラー)

講師:今 恒男氏(国家資格キャリアコンサルタント、産業カウンセラー) 株式会社パーソナルヴィジョン研究所 取締役副社長。
1990年関西大学卒業後、アパレルメーカーにて人事採用部門のリーダーとして、採用戦略の立案・動員・選考・内定者フォロー・入社後の教育研修まで一貫して手掛ける。
現在、企業向け新卒・キャリア採用のコンサルティング、若手・中堅を中心にした人材育成を専門領域として活動、特に実績企業の定着の高さには定評がある。年間150回以上の講演・研修に登壇するなど幅広く活躍。

プログラム

○はじめに
○"活躍する姿”をゴールにする人材戦略とは
○採用・育成が機能していない組織の共通点
○採用環境の変化と人材採用の押さえどころ
○若者の意識変化と育成の仕組みづくり
○自分で考え動ける人材の育て方
○コロナ禍だからこそ考えるべきこと

セミナーレポート

▲セミナーの様子

企業が継続的に成長し、新たな価値を生み出していくためには、次世代を担う若手社員の活躍が不可欠です。しかし一方で、「若手社員を採用しても、すぐに辞めてしまう」「どうしたら若手社員に成長してもらえるのかわからない」など、若手社員の採用・育成には課題を抱える企業も多いのではないでしょうか。
今回は、人事業務・人材育成のプロとして企業の人事部門を支援され、若手社員研修の講師としてもご活躍の、株式会社パーソナルヴィジョン研究所取締役副社長、今恒男先生を講師にお迎えし、若手社員を採用し、「活躍人材」へと成長してもらうためのノウハウを教えていただきました。

「御社にとって、採用活動のゴールはどのようなものでしょうか」
今先生はセミナー冒頭、このような質問を投げかけられました。
「内定を出したとき」、「入社日を迎えたとき」など、会社によって様々な答えが浮かぶことと思いますが、今先生は「採用した人材が定着し、戦力化する(=活躍する)ことこそが採用活動のゴールです」と仰います。
そしてさらに、「何となく良さそうな人を採用して配属し、活躍を期待する」という“運頼み”の採用活動ではなく、「活躍する姿」を見据えて、そこから“逆算”して採用・育成の人材戦略を立てることが重要であると強調されました。

セミナーでは、「効果的な採用フロー」や「選考において重要となる視点」、「若手社員育成のための環境整備のポイント」といった実践的なノウハウを解説いただき、早速自社の戦略を見直したいと感じた方も多かったようです。

また、随所で最近の若者の就活観や就活スタイルなど、若者の意識変化についても触れられたほか、セミナー後半では、コロナ禍により採用活動のオンライン化が進んだことによる様々な影響にも言及され、若手社員の採用・育成について幅広く学ぶことのできる内容となりました。

様々な「気づき」につながる問いかけが散りばめられた講義の模様は、お手元のDVDまたは【セミナー動画配信】でご覧ください。

(DVD収録時間:2時間30分12秒)

企業実務サポートクラブとは?詳しくは資料ダウンロード