• ヘルプ
  • MYページ
  • カート

実務情報Series バックナンバー

実務情報Series バックナンバー

実務情報Series(『企業実務』付録)の記事を過去5年分閲覧できます。
(注)バックナンバーの記事は発行時の内容です。
現在の法令などに準拠していない場合もありますのでご了承ください。

発行年別

実務情報Series 一覧

タイトルをクリックするとPDFが開きます

  • 会社を守るために 「売買契約書」にまつわる作成・更新ポイント
    会社を守るために 「売買契約書」にまつわる作成・更新ポイント
    2020年4月、改正民法が施行され、企業は取引の際に使用する契約書を見直さなければならなくなりました。 あわせて、商法の関連部分も改正されており、この改正にも対応しなければなりません。 改正民法が施行されてからすでに1年半が経ちますが、実際のところ、各種契約書が改正民法のルールに対応できていない企......
    (2021年10月号)
  • 多様な働き方を促進する「副業・兼業制度」導入マニュアル
    多様な働き方を促進する「副業・兼業制度」導入マニュアル
    働き方改革、コロナ禍の影響等により、テレワークの普及をはじめ、働き方の多様化が進みつつあります。副業・兼業という働き方についても、労働者の関心が高まっており、会社としても対応が求められつつあります。 そこで、副業・兼業の現状、労働保険・社会保険はどうなるか、会社で導入・運用する際にどのような点に......
    (2021年9月号)
  • 経理初心者のための「減価償却」ことはじめ
    経理初心者のための「減価償却」ことはじめ
    経理初心者や簿記の経験のない人がつまずきやすいのが「減価償却」です。その減価償却について、・そもそも減価償却ってなんなのか・どんな計算や処理をすればよいのか・うちの会社はどの方法を選べばよいのかといった点を、図解を交えて実務に役立つように解説します。はじめに[執筆]谷口孔陛税理士事務所税理士谷 口 ......
    (2021年8月号)
  • 2021年度版「助成金」受給&活用マニュアル
    2021年度版「助成金」受給&活用マニュアル
    国の雇用政策の目的は、若者、女性、高齢者、障害者など働く意欲のあるすべての人々が、能力を発揮し、安心して働き、安定した生活を送ることができる社会の実現です。この政策を達成するための手段の1つが、雇用保険の助成金です。 助成金は、厚生労働省関係の団体が中心となって、労働者の雇用促進・能力開発などに......
    (2021年7月号)
  • 2021年度版 税制改正早わかりハンドブック
    2021年度版 税制改正早わかりハンドブック
    2021年度の税制改正は菅政権になって初めての税制改正です。新型コロナウイルス感染拡大による経済の停滞を克服するための施策はもちろん、DX(デジタルトランスフォーメーション)、カーボンニュートラルといった、新たな視点が取り入れられているのが特徴です。 ここでは、それらのうち、中小企業に影響を及ぼ......
    (2021年6月号)
  • 使わないように注意!間違いやすい「ビジネス敬語」をチェックする
    使わないように注意!間違いやすい「ビジネス敬語」をチェックする
    ビジネスにおいて、敬語は欠かせないものです。社内・社外を問わず、敬語を使いこなせることが求められます。 敬語は、その人がもっている常識や教養を表わします。それだけに、敬語を上手に使えなかったり、間違えたりすると大きなイメージダウンになります。 特に、テレワークの普及により、メールやチャットなどの文......
    (2021年5月号)
  • 独自の販売ルートを構築! 中小企業の「Webサイト」運用術
    独自の販売ルートを構築! 中小企業の「Webサイト」運用術
    企業がWebサイトを活用する必要性が高まっています。 コロナ禍の影響により、外出や出社が制限され、企業と顧客の接点がインターネットに集約されつつあります。 BtoBにおいても、訪問営業やイベントの開催などが難しくなり、対面で行なってきた営業も、Webサイト上で行なわなければなりません。この流れは、......
    (2021年4月号)
  • 実務初心者のための「給与計算」マスター講座
    実務初心者のための「給与計算」マスター講座
    近年の働き方改革により、多様で柔軟な働き方を準備している会社が増え、その影響で労働時間管理が複雑になりました。そしてその結果、給与計算も複雑になっています。 給与計算を間違えることの影響は大きく、結果として未払い賃金が発生し、深刻な労使トラブルにまで発展してしまうこともありますので、責任は重大です......
    (2021年3月号)
  • 経理業務を効率化するためのステップアップ術
    経理業務を効率化するためのステップアップ術
    よくも悪くも、新型コロナウイルス感染症の拡大によって経理部門は変革を迫られることになりました。前向きに捉えれば、これまでなかなか進まなかった経理の本来の役割に注力するための効率化が、新型コロナをきっかけに一気に進む可能性があり、チャンスと捉えることもできるはずです。 環境が一変したいまだからこそ......
    (2021年2月号)
  • そのまま活用できる 管理職の問題解決ハンドブック
    そのまま活用できる 管理職の問題解決ハンドブック
    仕事を進める必須能力に専門知識が挙げられますが、問題解決力も欠かせません。なぜなら、常に問題を抱え、それを解決しながら進めるのが仕事だからです。とはいえ、職場で問題解決方法を教わることも少ないのではないのでしょうか。そこで本冊子では、管理職が社員と共同で、または管理職・社員が単独で活用できる「......
    (2021年1月号)
  • 管理職こそ知っておきたい「ハラスメント防止」ガイドブック
    管理職こそ知っておきたい「ハラスメント防止」ガイドブック
    ハラスメント対策は、今日の人事労務管理において、もはや避けて通れない、重要な課題です。ハラスメントが悩ましいのは、たとえ経営者や人事部が、ハラスメント対策について強く問題意識を有していたとしても、実際に発生するのは各職場である点です。このため、経営者や人事部が気付いたときには、すでに深刻な事態......
    (2020年12月号)
  • 管理職なら知っておきたい「重要労働判例」のポイント解説
    管理職なら知っておきたい「重要労働判例」のポイント解説
    社内の問題に対して見て見ぬふりをしてきた企業が、労使トラブルで労働者と真っ向から対峙し、泣きを見るケースがあります。特に中小企業では、ミドルマネジメント層に労務の知識が十分でないこともあり、回避できるトラブルを回避できないことも少なくありません。そこで、管理職に押さえておいてもらいたい重要労働......
    (2020年11月号)
60件中 1-12件目