• ヘルプ
  • MYページ
  • カート

月刊『企業実務』最新号目次

企業実務

企業実務

企業の経理・税務・庶務・労務担当者の執務指針
会社の事務はこの1冊ですべてOK!
『企業実務』は、総務・経理部門の仕事を全面的にバックアップします

発行:日本実業出版社
発売日:毎月25日/サイズ:A4変型判(付録つき)

特別記事

  • 来春の義務化に向けて「パワハラ防止措置」を自主点検する ■パワーハラスメントの定義とは
    ■労働施策総合推進法と指針で事業主等に求められる対応とは
    ■自主点検票を活用した対策とは
    ■実務面での留意点とは
      森本産業医事務所 医師・医学博士 森本英樹/本山社会保険労務士事務所 特定社会保険労務士・公認心理師 本山恭子/秋葉原社会保険労務士法人 社会保険労務士・精神保健福祉士 脊尾大雅
    本誌 p. 14

今月の事務

経理・税務

人事・労務

総務・法務

その他

別冊付録

『企業実務』次号予告2022年1月号(12月25日発行)

特別記事

改正電子帳簿保存法の施行で中小企業が最低限行なうべきこととは?

改正電子帳簿保存法の施行で、経理業務の電子化が一段と進むと期待されていますが、一方で変更せざるを得ない部分も多いもの。ここでは、改正法の概要を紹介するとともに、中小企業が最低限、押さえておくべきポイントを解説します。

主要記事
  • ポストコロナに向けて 金融機関に評価される「経営改善計画書」の書き方
  • 債権管理に役立てたい 取引先「決算書」の入手方法と着眼点とは
  • ワクチン接種を受けていない従業員に対する会社としての配慮とは
  • 65歳以上の従業員を対象とした「雇用保険マルチジョブホルダー制度」とは
  • 2022年、日本と世界の景気はどうなるか?
別冊付録

コロナ禍で発生する「新・労務トラブル」とその対応策

※掲載記事は変更になる場合があります