• ヘルプ
  • MYページ
  • カート

日本実業出版社オススメ書籍

日本実業出版社オススメ書籍

  • 令和3年度版 やさしくわかる給与計算と社会保険事務のしごと(北村庄吾 著)
    担当者として制度変更を知らないと、思わぬミスにつながることも…… 人事・労務|令和3年度の重要法改正を総チェック! 平成31(2019)年4月1日より順次施行されている「働き方改革関連法」に関連して、令和3(2021)年も、重要な規定の適用・施行が始まっています。法令遵... 2021/7/19
  • 「職場の問題」30の解決法(大橋高広 著)
    監視ではなく、個人を尊重した進捗確認を テレワークで「やるべき業務」がわからない部下に上司がすべきフォロー 新型コロナ感染拡大に伴い、徐々に導入されていったテレワークですが、慣れとともに「なんとなく目の前の業務をこなす」ことがルーティン化してきた人もいるのではな... 2021/6/30
  • 教養としての「労働法」入門(向井蘭 編著)
    実務上、労使トラブルになりがちな3つのケース え、これって労働時間? あいまいなオン・オフの境界線 新型コロナ感染症を機に、時差出勤やテレワーク導入など勤務形態を見直す企業が増えています。働き方が多様化し、働く人の意識も変わりつつあるなか、これまであいま... 2021/6/18
  • ビジネス文章力の基本(奈良正哉 著)
    報告書、提案書、プレゼン資料……なぜ、通らない? どこがダメなの? ダメ出しされない文章を書くための3つのキーワード 「提案書がなかなか通らない」「報告書がわかりにくいと言われる」「資料作成に時間がかかる」……こんな悩みを抱えている人は多いもの... 2021/5/31
  • 知らないとヤバい「原価」と「黒字」の法則(梅田 泰宏 著)
    経営改善の基本は「入るを量りて出ずるを制す」ことから なぜ、儲からない? ヤバい会社に共通する5つの傾向 市場がめまぐるしく変化するなか、ビジネスモデルを見直したり、商品やサービスのテコ入れをして売上を伸ばしているのに、いくら売っても「儲け」が出ない会社があり... 2021/5/20
  • 損する言い方 得する言い方(谷 厚志 著)
    1秒でも早くお説教を切り上げようとしていませんか? 「以後気をつけます」と謝る人が余計怒られる納得理由 どれだけ気をつけていても人間である以上、ミスはつきもの。大切なのはミスをした時の「謝り方」です。2000件以上のクレーム対応を乗り越えてきた、クレーム・コ... 2021/5/6
  • 令和元年改正法対応 図解 会社法のしくみ(中島 成 著)
    ビジネスパーソンなら押さえておきたい会社が守るべき法律ルール 何が変わった? 3分でわかる「会社法」改正ポイント 2021(令和3)年3月1日に施行された「改正会社法」。今回の改正は、株主総会や取締役等に関するルールや子会社化の方法など多岐にわたって見直されており、大... 2021/4/19
  • 心を成長させる名経営者の言葉(久恒啓一 著)
    戦後の日本は彼らによって作り上げられた 時代を超えて心に響く「カリスマ経営者たちの名言」 「戦後の日本を作り上げてきた経営者たちが、挫折と再生、実験と実践を繰り返しながら発した言葉は、必ずやビジネスリーダーの心の糧になります」──久恒啓一(『リ... 2019/4/19
  • 「一流の存在感」がある女性の振る舞いのルール(丸山ゆ利絵 著)
    「自分の魅力」を最高に引き出すテクニック 一流の存在感がある女性が意識する「感謝」と「叱り方」のルールとは? 「軽く見られてしまう」「自分に自信が持てない」「ワンランク上のステージに」もし、あなたがこうしたことに悩み、課題を感じているなら、本書で紹介する「エグゼク... 2019/3/29
  • 知的生産術(出口治明 著)
    生産性を高めるには、インプットとアウトプットが不可欠だ 限られた時間を無駄なく成果につなげる、アウトプットの技術 「定時までに仕事が終わらない」「効率よく仕事がまわらない」「考えすぎて仕事がなかなか進まない」そうした状態に陥り、仕事を溜めこんでしまうことはないでしょう... 2019/3/11
  • すぐ「決めつける」バカ、まず「受けとめる」知的な人(安達裕哉 著)
    人は誰でもバカになりうる あなたをイラつかせる「職場のバカ」が考えていること 「人の話を聞かない上司」「仕事をしない同僚」「無茶な要求をする取引先」仕事をするなかで、「こいつバカじゃない!?」「こんなくだらない人と働きたくない!」と... 2019/2/18
  • なぜ、結果を出しているのに評価が低いのか?(西尾太 著)
    会社は何を求めているのか なぜか人事評価が低い人の「もったいない」共通点 『なぜ、結果を出しているのに評価が低いのか?』の著者、西尾太さんは、人事コンサルントとして300社、1万人以上のビジネスパーソンと面談した「人事の超プロ」... 2019/1/17
  • 仕事の速い人が絶対やらない段取りの仕方(伊庭正康 著)
    仕事の速い人が絶対やらない段取りの仕方 「きちんと頑張る人」が気づかない仕事のムダ 今、ビジネスシーンで注目されているキーワードがあります。「ディスラプション」です。これは、今までのルールを壊し、新しい常識をつくることを指す言葉なのですが... 2018/12/14
  • Habit Stacking 人生を大きく変える小さな行動習慣(S.J.スコット 著/和田美樹 訳)
    まずは、失敗しようのない小さなことから 「何をやっても続かない」が変わる!「習慣化」に成功する3つのステップ 「ダイエットや勉強など、何か新しいことをはじめてもどうしても続かない」という人は、アメリカ人の効率化マニアがすすめる「習慣スタッキング」というワザを試して... 2018/11/30
  • こころが片づく「書く」習慣(古川武士 著)
    心のモヤモヤを整理する方法 ただ「書く」だけで、ストレスが減る理由 不安や気がかりで頭の中がいっぱいになっていませんか?職場から自宅に帰っても、やり残した仕事のことが気になってモヤモヤ。休日さえも、色々な悩みが頭から離れず... 2018/11/19
  • 「やる気」を育てる!(植木理恵 著)
    科学的に正しい好奇心、モチベーションの高め方 「やる気」にまつわるカンチガイ3つ やる気が出ないのはあなたのせいではなく、あなたが「やる気の出し方」を教わる機会がなかったせいである。自らの著書『「やる気」を育てる!』の冒頭でこう述べてい... 2018/10/18
  • 「営業」は必ず君の武器になる(高城幸司 著)
    営業は武器になる。手放すのはもったいない 古いタイプの上司、キツイ売上目標……「営業」を襲うプレッシャーとの付き合い方 厳しいけれど、きっと自分を成長させてくれるのが営業という仕事。「上司」や「売上」といったプレッシャーとどう付き合えばいいのか、『「営業」は必ず君の武器にな... 2018/10/4
  • 会計と決算書がパズルを解くようにわかる本(戸村涼子 著)
    決算書は、パズルを解くように順序だてて読むのが大事 今度こそ理解できる!会計と決算書(財務三表)はどう繋がっている? 「会計の知識はビジネスパーソンの必須スキル」とよく言われますが、実際に学んでみても・経理部に所属しているわけでもないのに、なんで自分はこれを学ぶ必要があるの... 2018/9/20
  • 図解でわかる 暗記のすごいコツ(碓井孝介 著)
    「覚えかた」を覚えれば大丈夫 偏差値35から公認会計士試験に合格した「暗記のすごいコツ」 「勉強は理解よりも暗記です。暗記が最も大切です。暗記さえできれば理解はあとからついてきます」『図解でわかる 暗記のすごいコツ』の著者である碓井孝介さんは、... 2018/8/20
  • 定年後のトクする働き方・仕事の探し方 2018~2019(日本実業出版社 編)
    グラフと数字でイメージする定年後のリスク アラフィフになったら知っておきたい「定年後のお金」5つの落とし穴 この先、人口の減少が急速に進む日本。ひと昔前のように「60歳で定年を迎えたら晴耕雨読でのんびり過ごそう」などと考えられる人は少数派で、大多数の人は定年後も... 2018/8/3
22件中 1-20件目