• ヘルプ
  • MYページ
  • カート

サポートクラブ推薦商品

詳解 消費税軽減税率とインボイス方式の理論と実務

詳解 消費税軽減税率とインボイス方式の理論と実務

2019年10月からの消費税率アップとともに導入される軽減税率について、平成30年11月に公表された「消費税の軽減税率制度に関するQ&A」(国税庁)をもとにわかりやすく解説。4年後に導入が予定されているインボイス方式も取り上げ、これからの消費税の理論と実務を詳細に解き明かします。

詳解 消費税軽減税率とインボイス方式の理論と実務 4,400円のところ、会員特別価格:3,520円(税込・送料無料)

※この商品は代金引換がご利用いただけません

※企業実務サポートクラブ会員の方はログインをしていただくと会員特別価格でお求めいただけます。

※通常価格でのご購入はこちら

詳解 消費税軽減税率とインボイス方式の理論と実務A5判 456ページ
(2019/2/22発行)

 
導入直前の消費税・軽減税率。企業がとくに注意すべきことは?

⇒多田先生に聞く実務のポイント
https://www.njg.co.jp/post-30942/

本書の3つのポイント

国税庁Q&Aは、ポイントを要約した表形式に

図表を多数掲載し、わかりやすく解脱

多くの事例と、詳しい計算例・記載例が満載

国税庁「消費税の軽減税率制度に関するQ&A(個別事例編)」はポイントを要約!

「食品についてのQ&A」「酒類についてのQ&A」などジャンルごとに図解。
軽減税率の適用も「○」「×」で表しているので、一目瞭然です。

 

図表を多数掲載し、わかりやすく解説!

随所に設例・税額計算式を掲載して、より具体的な理解を!

事例に基づいて、消費税額の計算例も提示しているので、よりいっそう具体的に消費税への
理解度が深まります。

 

著者プロフィール

多田雄司(ただゆうじ)氏(税理士)1972年慶応義塾大学経済学部卒業、77年税理士試験合格、79年税理士事務所開業。
現在、日本税務会計学会学会長(東京税理士会)、東京税理士会会員相談室の面接担当相談委員。
著書には、『2018年度版 詳解国際税務』(共著・清文社)、『法人税申告の実務全書』(共著・日本実業出版社)、『事例でわかる「貸倒損失」処理の実務』(共著・日本実業出版社)などがある。

本書の構成

第1章 消費税の仕組みがわかりにくくなった理由
第2章 軽減税率の対象となる資産、サービス
第3章 消費税等の計算手順、納税義務の免除
第4章 課税標準とその特例、税率
第5章 仕入税額控除
第6章 その他の税額控除
第7章 申告手続き
第8章 適格請求書事業者、適格請求書等保存方式

詳解 消費税軽減税率とインボイス方式の理論と実務 4,400円のところ、会員特別価格:3,520円(税込・送料無料)

※この商品は代金引換がご利用いただけません

※企業実務サポートクラブ会員の方はログインをしていただくと会員特別価格でお求めいただけます。

※通常価格でのご購入はこちら

詳解 消費税軽減税率とインボイス方式の理論と実務A5判 456ページ
(2019/2/22発行)